行政への働きかけ

民族教育事業の必要性、地域社会における朝鮮学校の存在意義を国や地方自治体が速やかに認め、積極的に支援・保護するための施策を実施する様求めて行政への要請活動を行っており、朝鮮学校の真の姿を広く知ってもらうために府下各地で署名活動、街頭宣伝、集会やパレードなど様々な活動を行っています。また、地域ごとに各朝鮮学校とも連携を取って定期的に一般公開授業や市民参加型の多彩なイベントも企画実行しています。