朝鮮学校の素晴らしさ、日本の学校と何ら変わらない子どもたちの姿を地域社会に広く知らせ、当然受けるべき教育の基本的権利から除外されている差別的な現状を訴えるために様々な集会や定期的な学習会、チャリティーイベントを企画開催しています。また、朝鮮学校の教育権を守るために起こされている二つの裁判についての報告会も定期的に行い「支援の輪」、「共生の輪」を広げています。すべての行事を通して集められた収益金を朝鮮学校支援、裁判支援に役立てています。